とある町長の個人記録

  1. 教育こども部
  2. 7 view

情報教育の指導者育成を進めよう

9:30 来庁者 大阪工業大学教授、大阪工業大学講師、大阪教育大学講師
12:15 来庁者 関西電力労働組合高槻市部
16:40 島本町商工会 第56回通常総代会&懇親会
19:00 島本ライオンズクラブ 第1270回 5月度第二例会

 今日は私が大学時代に野外教育の仲間だった大教大の講師と、大工大の教授と講師の方が来てくれました。これから小学校などでもプログラミング教育がスタートしますが、指導者育成が追いついていないのが現状です。特定の得意な先生だけがやれば良いというものではなく、各教科の中でプログラミング的な思考を養って行くわけですから、どの先生も指導できるようにならなければなりません。特にICT機器の導入により、タブレットやプログラミングの教材キットも効果的に活用する必要もあります。そこで、指導者育成を全体に広げていける規模で、スモールスタートできないかということから、大教大の講師から私へ連絡があったという訳です。

 本町としても、今年度はノートパソコンの更新やタブレットの導入をします。そこで、先生向けの研修というのはやって行かねばなりませんが、教育推進課だけでは手が回らないのが実情でしたので、今回の申し出はとてもありがたい思いです。いま大学でも、卒業して先生になろうとしている学生たちが、情報教育については悩んでいる部分があるようです。そこで、そうした情報系に強い学生に実践の場として本町の小学校に入ってもらい、本町の先生としては情報教育に関してより専門知識を持った学生にサポートしてもらい、お互いに学び合いができないかというのが、まずは始められるところかなということです。

 これからまだ詳細は詰めていき、各学校とも話をしなければなりませんが、こういった方向で進めて行ければ、本町の情報教育の指導者育成が一歩でも前進するのではないかと大いに期待するところです。

教育こども部の最近記事

  1. 菊池省三先生との対談

  2. 菊池道場島本支部、誕生か!?

  3. 第9回しまもとミニマラソン大会

  4. 全員が納得する解がほしい

  5. バンブーみんなの研修会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。