とある町長の個人記録

  1. 総合政策部
  2. 13 view

しまもトーク

10:00 しまもトーク

 今日のしまもトークは水無瀬・青葉地域ということで、メゾン水無瀬集会所をお借りして実施しました。参加者は10名で、役場からはこの春から子ども子育て支援課から異動してきたS課長と私です。課長にとっては初めてのしまもトーク、デビュー戦でしたが、今回は住民さんの中でもわいわいと会話があり、とても良い雰囲気でした。参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

 話題としては、防犯カメラの助成は良いのだが、イニシャルコストだけでなく、ランニングコストも助成して欲しいとか、子どもの遊ぶ場所とか、ゴミ集積所のカラス対策とか、駅前の商店街のこととか、道路のこととか、自治会、子ども会、住民委員会などの組織の問題とか、子どもからは3小の理科の実験器具の不足だとか、校舎の時計が壊れているとか、いろいろと意見や要望が出された中にも、住民さん同士が互いに意見交換もする会にもなりました。また、マンション住まいと、戸建住まいでの違いなどもそれぞれ改めて認識されていました。

 具体的な意見の他にも、あり方として、行政がやっていることに対して、ほんの一握りの方がクレームをつけることで、せっかく良いことをしていてもダメになってしまうというようなご意見も出ていました。確かに行政は賛成、反対、クレームなどの板挟みになることも多いです。その場合は、やらないとか、禁止とか、否定的な方向へ落ち着けてしまうことの方が多いと思います。公園のボール遊び禁止や放課後の校庭開放などはその典型だと言えます。本来は地域住民が自分たちの責任で地域のルールを作って自治をしてもらえれば良いとは思います。そして、地域では無理なことは町へ、町で無理なことは府へ、府で無理なことは国へという形が、本来であれば理想なのだと思います。

総合政策部の最近記事

  1. 人事評価制度

  2. 新元号は「令和」、心機一転

  3. 人権のつどい「自分らしく生きる」悠以

  4. フランクフォート市より表敬訪問

  5. 国土交通省への要望活動

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。