とある町長の個人記録

  1. 健康福祉部
  2. 12 view

社明運動

17:00 第68回高槻・島本地区社会を明るくする運動オープニングセレモニー

 7月は社会を明るくする運動の強調月間です。今日は高槻・島本地区のオープニングパレードとセレモニーが開催される予定でしたが、地震後ということや、まだ災害対応に高槻市は当たられているということで、パレードは中止し、簡単にオープニングとしての会を開催しました。開会宣言、高槻市長の挨拶、来賓の警察署長の挨拶、今後の予定などを説明し、私の挨拶で閉会となりました。会としてはほんの20分ほどです。7日の中央集会では講演会などがあり、14日と15日には更生保護茶会と矯正施設等作品展示即売会があります。20日は島本町で講演会があります。詳しくは7月号の広報に掲載しています。

 高槻市長とは地震後、初めて顔を合わしましたが、お元気そうで何よりでした。やはり行政トップが疲れ切っていたら、職員の士気にも関わりますしね。高槻市はまだ災害対応モードですから、市長も職員の皆さんも防災服のままでした。今日から1週間ほどは、本町の職員も1日あたり2名だけですが、高槻市へ応援に行かせてもらっています。濱田市長からは直々に職員派遣についてお礼の言葉をいただきました。本町職員にとっても良い経験になれば良いなと思います。

健康福祉部の最近記事

  1. 健幸長寿社会

  2. 交通まちづくりの視点が大切

  3. 社明運動

  4. 北摂第2ブロック グラウンドゴルフ選抜大会

  5. 島本町母子寡婦福祉会

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。