とある町長の個人記録

  1. 雑記
  2. 8 view

大阪府議会議員選挙(高槻市・三島郡)

 期日前投票に行ってきました。皆さんも投票には必ず行きましょう。仮に支持する候補者がいないのであれば、一番マシだと思う候補者に投票すれば良いと思います。

 ところで、選挙公報を見て、町長は立憲民主党の ののうえ愛さんを応援しているのかと聞かれることがあります。私の政治スタンスは2年前の私の選挙や、その後の衆議院議員選挙を見てもらえば分かります。

 私は昔からどこかの政党を支持していたわけではありません。私の選挙に関しては、たまたま自民、公明、維新が推す候補者がいて、維新としては合併を1期4年でやりきるということだったので、それにはちょっと待ってということで立候補しました。

 その後の衆議院選挙では、自民党の大隈議員と立憲民主党の辻元議員には、先方からオファーもありましたし、応援させていただきました。

 さて、今回は立憲の ののうえ愛さんからはオファーをいただいたので、選挙公報には推薦人として氏名を載せています。今回もこれまでと同様、「高槻と島本は合併だ」と決め打ちできている方はなかなか応援することはできませんので、高槻市及び三島郡選挙区の4議席は、立憲民主党の ののうえ愛さん、自民党の田村のり子さん、公明党の林けいじさん、共産党の宮原たけしさんで取っていただくのが良いと考えています。

 もちろん誰がなるか分かりませんが、政治家は当選した限りは政党に関係なく全住民のために仕事をすれば良いだけの話です。主義主張はそれぞれあり、そこは筋を通されれば良いと思いますが、選挙が終わればノーサイドです。

雑記の最近記事

  1. 映画『ザ・シークレットマン』(2017)

  2. 藤原和博(2015)『本を読む人だけが手にするもの』日本実業出版

  3. 苫野一徳(2019)『「学校」をつくり直す』河出書房新社

  4. 大阪府議会議員選挙(高槻市・三島郡)結果

  5. 大阪府議会議員選挙(高槻市・三島郡)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。