とある町長の個人記録

  1. 雑記
  2. 28 view

夢の内容をメモってみた

 ここ数年は夢を覚えていることって少なかったのですが、最近、夢を見ると割と覚えていることが多いです。それでも、朝起きて仕事に行く支度をしていると、もう記憶の彼方に消えてしまっていました。昨晩はなぜか何度か起きてしまい、そのたびに夢を見ていたので、その内容をすぐにiPhoneのメモへ綴ってみました。

(1)電車の中、サッカー少年達がアンケートを配るか、配らないかで揉めている。結局は配ることになる。電車がJR山崎駅に着く。降りると上り階段があり、少年達はそこに消えていく。私もそこを上ると、JR山崎駅は大きな複合施設になっており、その中をひたすら迷う。途中に同じような迷っているお婆さんに出会う。手を取り一緒に歩く。駅を降りた時に下り階段を下りたら良かったなと思い、そこへ向かう途中で終わる。

(2)N田家でわいわいと飲み会をしている。なぜか家の中を案内してもらうことになり、2階に上ると、外観からは想像できないような広さの空間の部屋がある。ここは秘密の部屋で、ここでさまざまな実験をしていると言う。

(3)二輪車が空中を浮くような乗り物に乗っている。ラピュタみたいな空に浮かぶ都市に辿り着く。探索中に落ちてしまう。

(4)軍によってドラゴンみたいな生物に改造される。寿命は長くないらしい。最後は食料にされる。

(5)中学か高校か、学校の授業を受けている。他の生徒はやりたいことがあったり、夢があったりという話をしている。放課後に先生と学生3人と私で話をしている。他の3人は小説家になりたいと言う夢がある。3人の書いた文章がスクリーンに表示される。先生が、それぞれに良いところも悪いところもあるし、まだまだこれからだと言うような話をする。私にも、やりたいことがあれば他のことを真面目にやることはなく、それだけを頑張れば良いと言う。先生の子どもの頃は毎日、授業は遅れて出ていた。その時間に自分のやりたいことをやっていた。

(6)子ども議会のような場を見に行くことになる。子ども達が理事者側としてのびのびと答弁しており、良いなと思う。

 メモする間にも記憶は薄れて行くので、本当はもっといろいろな情報があったと思いますが、断片的ですがこのような感じの夢たちでした。何かメッセージがあるのか、ないのか、夢占いでもしてもらおうかしらと思いました。

雑記の最近記事

  1. 苫野一徳(2019)『「学校」をつくり直す』河出書房新社

  2. 大阪府議会議員選挙(高槻市・三島郡)結果

  3. 大阪府議会議員選挙(高槻市・三島郡)

  4. 木下斉(2018)『地元がヤバい…と思ったら読む 凡人のための地域再生入門』ダイヤモンド社…

  5. 夢の内容をメモってみた

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。